熱海に観光・旅行に来たらガラスの体験を【studio iiro】で!友人へのプレゼントとして購入もおすすめ~ガラスは何でできているのか~

熱海に観光を予定するなら【studio iiro】の吹きガラスの体験がおすすめ

熱海観光と温泉の街として有名です。観光地巡りは楽しみの一つですが、実は物作りの「体験」も旅行の醍醐味としておすすめです。

旅行で熱海に訪れる人は、陶芸体験にチャレンジしたことはあっても、グラスなどを作る「ガラス工芸体験」は、テレビでタレントさんがやっているところを見るくらい…という方がほとんどです。ガラス工芸は難しい印象も強いため体験を悩む人も多いですが、【studio iiro】での吹きガラス体験はスタッフの親切・丁寧なサポートがあるため、誰でも思い描いた作品を目指して楽しく制作できます。

気軽に取り組めますので、熱海を観光する際は、熱海駅の近くにある【studio iiro】へお越しください。

熱海に観光・旅行!作ったグラスは大切な人へのプレゼントにも最適

熱海に観光・旅行!作ったグラスは大切な人へのプレゼントにも最適

熱海に観光で訪れた際、ガラス工芸体験を楽しむ人も増えています。自分で制作したグラスは、旅の思い出として使用するケースが多いですが、上手くできたら家族や友人へプレゼントする楽しみもあります。

【studio iiro】の吹きガラス体験では、見本を参考にしてデザインを考えて頂きますので、プレゼントする相手の好きな色や用途に合った制作も可能です。透明感ある色合いと特徴ある形状…素敵なオリジナル作品で、受け取った相手も喜んでくれること間違いなしです。

ガラスは何から・どうやって作るのでしょう?

ガラスは何から・どうやって作るのでしょう?

ガラス製品は、グラス、瓶、照明器具、窓ガラス、鏡など様々なところで使われています。どのようにしてガラスができているのか疑問に思う方もいらっしゃいますが、基本的にガラスは、石から取り出した材料を高温の釜の中でドロドロに溶かし、引きのばして作ります。

たとえば、窓ガラスのような板状タイプは、スズを溶かした大きな槽に、赤く熱してドロドロの状態のガラスを流して、ローラー・コンベアーで引き出して平らにします。これで、磨いたようなツヤツヤの板ガラスができるのです。

また、ガラスはケイシャ・ソーダー灰・石灰石などの材料を組み合わせることで、いろいろな種類を制作できるのも特長です。

お役立ちコラム

熱海に観光・旅行で訪れた際は【studio iiro】へ

名前 studio-iiro
住所 〒 413-0002 静岡県熱海市伊豆山579-41
TEL 0557-88-1160
URL http://studio-iiro.com